2022.0428

2万点突破!食品ロス削減アップサイクル商品の法人利用が増加

近年の社会全体のSDGsへの意識向上で、

ロスゼロの取り組みも、多くの応援に後押しをいただけています。

その追い風のひとつ、

ロスゼロ開発アップサイクルチョコレート

「りゆうシリーズ」の販売が

ついに2万点を突破!!

 

ロスゼロでは2021年1月から、

未利用のままのチョコレート材料を使ったアップサイクル商品、

「りゆうシリーズ」を開発し、好評いただいています。

 

なかでも企業のSDGs研修や福利厚生で、

大切な従業員の方々に

持続可能な社会をめざすポジティブな生活スタイルを、

ロスになるのが「もったいない」という想いが楽しく伝わるものを、

と選んでいただくことが増えたのが大きな力となりました。

大手企業食品関連事業従事者向けのSDGs研修での利用

 

本年度に新開発の一口サイズ「シェアりゆう」に至っては、既に販売総数8,000枚を突破!

某企業での福利厚生として利用されました

「SDGsも考えてフードロス対策に少しでも寄与できれば」

「ギフト用にミニチョコを買ってお渡しする方々にも

このブランドのことを知って欲しいと思い、リーフレットも入れておきました」

等の声をいただいています。

 

「シェアりゆう」はエコ素材で個包装なため、

衛生的で分けやすいうえに、ひと口だけど、

美味しく大切なメッセージがちゃんと伝わるのが魅力です。

 

2022年2月にはアパレル企業「tunagu」とのアップサイクルコラボも実現。

和歌山の地場産業、和歌山ニットの生地や紀州ひのき、

ガラス素材のロスをアップサイクルする「tunagu」。

ロスゼロとtunaguさん、それぞれお互いの

サステナブルな取り組みへの共鳴と応援の気持ちから

アップサイクル同志でコラボ!

tunagu店内で紹介販売コーナーを設けていただき、

このコラボでお客様から「ロスゼロさんの想いに共感しました!!」

との声もいただきました。

 

どんどんロスゼロの輪が広がって、

ロスが減り、笑顔が増えていきますように。

お問い合わせ

Contact

support@losszero.co.jp

© LOSSZERO